adma
fc2ブログ

脱サラバックパッカーの体験型旅ログ

旅に出るために脱サラ!世界の様々な人間や文化に触れるため2014年5月からユーラシア大陸を周りました!


この記事が参考になりましたらシェアして頂けると大変励みになります。

バックパッカー, , 海外旅行, 海外, 一人旅, 世界一周, 旅行, 写真, 上海, 夜景,
156日後に終わる旅【1日目】上海1

【国】

  中華人民共和国


【場所】

  上海





IMGP0417_Re.jpg











IMGP0410_Re.jpg











IMGP0401_Re.jpg











IMGP0396_Re.jpg











IMGP0391_Re.jpg











IMGP0388_Re.jpg











IMGP0387_Re.jpg











IMG_20140510_223248_Re.jpg











IMG_20140510_222349_Re.jpg





IMGP0420_Re.jpg




【気付いたこと】

・夜景がとんでもなく綺麗

・中国人はよくイチャつく

・電車がにぎやか(欧米人がサッカー後にスパイクを履いてビールを飲んでいた)

・空気が汚い

・台湾やバンコクに似ている

・上海は物価がとんでもなく高い(騙された?)

・上海旅行者青年旅舎は良い宿

・中国人は皆親切?

・治安はかなり良さそう(夜出歩ける)

・フルーツのお茶が甘酸っぱく人生で一番おいしいお茶だった


【反省点】

・店に入る前には値段を聞く

・両替時に物価を判断する




156日後に終わる旅【0日目】

156日後に終わる旅【2日目】


【関連記事】

045_中国写真(世界規模の夜景を誇る上海)

020_バックパッカーデビュー戦は波乱の幕開け_上海編1

021_上海のお茶は「好喝」_上海編2

022_クレジットカードの問題解決_上海編3

023_上海豫園のお茶詐欺に注意




パソコンから見るとサイト内ランキング、サイト内検索、カテゴリなどがあるので、見やすいと思います。
ブログランキングに参加しています。
参考になりましたら下のバナーをぽちっとお願いします。
ポイントが加算され、ランキングに反映されます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


めん 龍上海 赤湯からみそラ-メン 9食(3食×3箱)


関連記事
スポンサーサイト





この記事が参考になりましたらシェアして頂けると大変励みになります。

バックパッカー, , 海外旅行, 海外, 旅行, 一人旅, , 写真, 世界一周, 旅人,
あなたはわかるか?写真で国当てクイズも遂に完結してしまいました。

前回の答えはコソボです。

コソボは本来行かないはずだったのですが、アルバニアからモンテネグロに向かう最中にたまたまバスで夜中に通っていただけなので写真はほとんどありませんでした。

難しすぎたでしょうが、この写真でわかったあなたは間違いなくプロでしょう。

ちなみにコソボはコソボ紛争やグラチャニツァ修道院やリェヴィシャの生神女教会などが有名です。

コソボの記事はこちら

コソボ写真(コソボ紛争で記憶に新しいコソボ)



全27回のクイズはどうでしたでしょうか。

まだの人は初級から初めてみましょう。

初級編はこちらから
あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【初級編_第1問】

中級編はこちらから
あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【中級編_第1問】

上級編はこちらから
あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【上級編_第1問】


さて、次は大型企画を用意しているので読み進めてみてください。


156日後に終わる旅【0日目】


せっかくのゴールデンウィークだったというのに、新型コロナウイルスの影響で、旅行にも行けずに鬱憤が溜まっていることかと思います。

私も最近は世界一周ブログを見ることもなくなってしまったのであまりわかりませんが、この時期に旅をしているバックパッカーもあまりいないのではないでしょうか。

私もかつてはバックパッカーをしていたので、みなさんの旅を渇望する気持ちがよくわかります。

早く、収束して思う存分好きな所に行きたいですよね。



私が長旅に出ることができた心持ちとして、次のようなものがありました。


今、旅に出なければ一生行くことができないかもしれない。

再就職をしてしまったらもう無理だろう。

家庭をもったら、なおさらだ。

交通事故に合っていつ五体不満足になるかもわからない。

いや、明日生きている保証もない。

国際情勢がどうなるかだってわからない。

ここで、行かなければ一生旅に出なかったことを後悔する人生が待っているだろう。

ただ、指を咥えて死ぬのを待つ人生なんてまっぴらだ。



今、このような社会情勢のなか、旅に出られたことの喜びをじわじわと噛みしめられています。

なんて夢のような日々だったのだろうか。

遠い過去のようで映画でも見ていたような感覚となっています。

DSC06157.jpg








IMGP8688_R.jpg








DSC00476.jpg









IMGP9650.jpg








IMGP8343_R.jpg





このブログでは一応、「体験型」と謳っているものの、ずっとどこが「体験型」なんだよと引っ掛かっていました。

ブログを始める前は面白いブログにしようと夢を描いていたものの、実際はなかなか時間もなく面白い文章を書くこともままなりません。


そこで、少しでもみなさんの旅に出たいという気分を味わってもらうために、今年の5月10日から実際にその日に撮った写真をアップしようと思います。

なぜ、5月10日からなのかというと、私が旅に出たのが、6年前の5月10日だからです。

みなさんには同日に写真を見てもらうことで、実際に旅に出ているような気分になってもらいたいと思います。

また、地球の感覚的な大きさやバックパッカーがどれくらいのスピードで旅をしているのかを味わってもらいたいと思います。

写真をあまり撮らなかった日もあるので、そのときは察してください笑。


156日後に終わる旅【1日目】



パソコンから見るとサイト内ランキング、サイト内検索、カテゴリなどがあるので、見やすいと思います。
ブログランキングに参加しています。
参考になりましたら下のバナーをぽちっとお願いします。
ポイントが加算され、ランキングに反映されます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村



関連記事


この記事が参考になりましたらシェアして頂けると大変励みになります。

バックパッカー, , 海外旅行, 海外, 旅行, 一人旅, 写真, , 世界一周, 旅人,
このブログをご覧になっている方は海外に多少なりとも興味があるはずです。
これから海外に行こうという方、バックパッカーの方、既に旅を終えてしまった方。

自分は海外のことをどのくらい知っているのか気になるのではないでしょうか。
私は脱サラバックパッカーの『体験型』旅ログにて旅の写真を掲載していますが、このブログでは旅の写真が少なく、寂しいのでクイズ形式で写真を公開していこうと思います。


写真当てクイズ



初級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【初級編_第1問】

中級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【中級編_第1問】

上級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【上級編_第1問】

ルール


世界の写真を場所が特定しにくい順に何枚か貼っていきます。
その写真を見て、どこの国かを当てるだけです。
少ない枚数で国を特定できれば世界をよく知っているということになります。
あなたは何枚目で国を当てることができるか?

答えは次の記事で紹介します。
答えが公開される前にコメント欄に書き込み、答えを見事当てることができた旅ブログの方は次の記事で紹介したいと思います。

前回の答えはセルビアです。
写真は首都のウジツェでした。
セルビアはベオグラード要塞などが有名です。


セルビアの記事はこちら

セルビア写真(社会主義時代の面影がみえる交通の要所ウジツェ)


続いて、上級編第9問です。

1.
IMGP9067_140724_Re.jpg







2.
IMGP9071_R.jpg







3.
IMGP9065_140724_Re.jpg







4.
IMGP9070_R.jpg







5.
IMGP9069_R.jpg







6.
IMGP9068_R.jpg







7.
IMGP9066_140724_Re.jpg


答えはこちら
156日後に終わる旅【0日目】



パソコンから見るとサイト内ランキング、サイト内検索、カテゴリなどがあるので、見やすいと思います。
ブログランキングに参加しています。
参考になりましたら下のバナーをぽちっとお願いします。
ポイントが加算され、ランキングに反映されます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村


365日世界一周 絶景の旅 (365日絶景シリーズ)


関連記事


この記事が参考になりましたらシェアして頂けると大変励みになります。

バックパッカー, , 海外旅行, 海外, 旅行, 一人旅, 世界一周, 写真, クイズ, ,
このブログをご覧になっている方は海外に多少なりとも興味があるはずです。
これから海外に行こうという方、バックパッカーの方、既に旅を終えてしまった方。

自分は海外のことをどのくらい知っているのか気になるのではないでしょうか。
私は脱サラバックパッカーの『体験型』旅ログにて旅の写真を掲載していますが、このブログでは旅の写真が少なく、寂しいのでクイズ形式で写真を公開していこうと思います。


写真当てクイズ



初級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【初級編_第1問】


中級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【中級編_第1問】

上級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【上級編_第1問】

ルール


世界の写真を場所が特定しにくい順に何枚か貼っていきます。
その写真を見て、どこの国かを当てるだけです。
少ない枚数で国を特定できれば世界をよく知っているということになります。
あなたは何枚目で国を当てることができるか?

答えは次の記事で紹介します。
答えが公開される前にコメント欄に書き込み、答えを見事当てることができた旅ブログの方は次の記事で紹介したいと思います。

前回の答えはマケドニアです。
写真は首都のスコピエ、オフリドでした。
マケドニアはオフリド、銅像の多さなどが有名です。


マケドニアの記事はこちら

マケドニア写真(世界遺産の泳げる綺麗な湖オフリド)


マケドニア写真(銅像の多さと派手さに圧倒されるスコピエ)


続いて、上級編第7問です。

1.
DSC00400.jpg








2.
DSC00654.jpg








3.
DSC00346ss.jpg








4.
DSC00699ss.jpg








5.
DSC00372ss.jpg









6.
DSC00696.jpg








7.
DSC00489ss.jpg








8.
DSC00476.jpg









9.
DSC00616.jpg








10.
DSC00440.jpg



答えはこちら
あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【上級編_第8問】


パソコンから見るとサイト内ランキング、サイト内検索、カテゴリなどがあるので、見やすいと思います。
ブログランキングに参加しています。
参考になりましたら下のバナーをぽちっとお願いします。
ポイントが加算され、ランキングに反映されます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

奇界遺産(2) [ 佐藤健寿 ]


感想(1件)




関連記事


この記事が参考になりましたらシェアして頂けると大変励みになります。

バックパッカー, , 世界一周, 写真, クイズ, , 旅行, 海外, 歴史, 世界,
このブログをご覧になっている方は海外に多少なりとも興味があるはずです。
これから海外に行こうという方、バックパッカーの方、既に旅を終えてしまった方。

自分は海外のことをどのくらい知っているのか気になるのではないでしょうか。
私は脱サラバックパッカーの『体験型』旅ログにて旅の写真を掲載していますが、このブログでは旅の写真が少なく、寂しいのでクイズ形式で写真を公開していこうと思います。

写真当てクイズ



初級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【初級編_第1問】

中級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【中級編_第1問】

上級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【上級編_第1問】

ルール


世界の写真を場所が特定しにくい順に何枚か貼っていきます。
その写真を見て、どこの国かを当てるだけです。
少ない枚数で国を特定できれば世界をよく知っているということになります。
あなたは何枚目で国を当てることができるか?

答えは次の記事で紹介します。

前回の答えはリヒテンシュタインです。
写真は首都のファドゥーツでした。
リヒテンシュタインはファドゥーツ城、切手などが有名です。


リヒテンシュタインの記事はこちら

リヒテンシュタイン写真(切手が有名で居心地のよい首都ファドゥーツ)



続いて、上級編第6問です。

1.
IMGP8409_R.jpg







2.
IMGP8319_R.jpg







3.
IMGP9029_R.jpg







4.
IMGP9060_R.jpg







5.
IMGP8416_R.jpg







6.
IMGP9040_R.jpg







7.
IMGP9063_R.jpg







8.
IMGP8343_R.jpg







9.
IMGP8778_R.jpg







10.
IMGP8688_R.jpg


答えはこちら
あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【上級編_第7問】


パソコンから見るとサイト内ランキング、サイト内検索、カテゴリなどがあるので、見やすいと思います。
ブログランキングに参加しています。
参考になりましたら下のバナーをぽちっとお願いします。
ポイントが加算され、ランキングに反映されます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

マップス: 新・世界図絵 (児童書)




関連記事


この記事が参考になりましたらシェアして頂けると大変励みになります。

世界一周, 写真, 海外旅行, 世界, , クイズ, 海外, バックパッカー, , 一人旅,
このブログをご覧になっている方は海外に多少なりとも興味があるはずです。
これから海外に行こうという方、バックパッカーの方、既に旅を終えてしまった方。

自分は海外のことをどのくらい知っているのか気になるのではないでしょうか。
私は脱サラバックパッカーの『体験型』旅ログにて旅の写真を掲載していますが、このブログでは旅の写真が少なく、寂しいのでクイズ形式で写真を公開していこうと思います。


写真当てクイズ



初級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【初級編_第1問】

中級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【中級編_第1問】

上級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【上級編_第1問】

ルール


世界の写真を場所が特定しにくい順に何枚か貼っていきます。
その写真を見て、どこの国かを当てるだけです。
少ない枚数で国を特定できれば世界をよく知っているということになります。
あなたは何枚目で国を当てることができるか?

前回の答えはアルバニアです。
写真はサランダ、ブトリント遺跡、ギロカスタル、ベラト、ティラナ、ドゥラス、クルヤでした。
アルバニアは共産党、鎖国、無神国家、ネズミ購による国家破綻、マフィアなどが有名です。


アルバニアの記事はこちら

067_アルバニア写真(ここは天国か?物価の安いリゾート地サランダ)

068_アルバニア写真(人がいなくて落ち着く世界遺産ブトリント遺跡)

069_アルバニア写真(石畳の上に世界遺産の要塞、ギロカスタル)

070_アルバニア写真(千の窓を持つ街並みが美しい世界遺産ベラト)

071_アルバニア写真(共産党時代の名残が色濃く残る首都ティラナ)

アルバニア写真(遺跡と開放的な海があるドゥラス)

アルバニア写真(山奥の城から見える景色が絶景のクルヤ)

続いて、上級編第5問です。

1.
DSC08439.jpg







2.
DSC08449.jpg







3.
DSC08285.jpg







4.
DSC08433.jpg








5.
DSC08399.jpg







6.
DSC08372.jpg








7.
DSC08362.jpg







8.
DSC08335_140815_Re.jpg







9.
DSC08427.jpg







10.
DSC08232.jpg

答えはこちら
あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【上級編_第6問】


パソコンから見るとサイト内ランキング、サイト内検索、カテゴリなどがあるので、見やすいと思います。
ブログランキングに参加しています。
参考になりましたら下のバナーをぽちっとお願いします。
ポイントが加算され、ランキングに反映されます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

【送料無料】 365日世界一周絶景の旅 / Tabippo 【本】


関連記事


この記事が参考になりましたらシェアして頂けると大変励みになります。

バックパッカー, 海外旅行, , 写真, クイズ, 海外, 世界一周, 一人旅, , 旅行,
このブログをご覧になっている方は海外に多少なりとも興味があるはずです。
これから海外に行こうという方、バックパッカーの方、既に旅を終えてしまった方。

自分は海外のことをどのくらい知っているのか気になるのではないでしょうか。
私は脱サラバックパッカーの『体験型』旅ログにて旅の写真を掲載していますが、このブログでは旅の写真が少なく、寂しいのでクイズ形式で写真を公開していこうと思います。


写真当てクイズ



初級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【初級編_第1問】

中級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【中級編_第1問】

上級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【上級編_第1問】

ルール


世界の写真を場所が特定しにくい順に何枚か貼っていきます。
その写真を見て、どこの国かを当てるだけです。
少ない枚数で国を特定できれば世界をよく知っているということになります。
あなたは何枚目で国を当てることができるか?

前回の答えはボスニア・ヘルツェゴビナです。
写真はヴィシェグラード、サラエボ、モスタルでした。
ボスニア・ヘルツェゴビナはボスニア・ヘルツェゴビナ紛争、サラエボ事件、イビツァ・オシム、ズラタン・イブラヒモヴィッチなどが有名です。


ボスニア・ヘルツェゴビナの記事はこちら

ボスニア・ヘルツェゴビナ写真(世界遺産の橋があるヴィシェグラード)

ボスニア・ヘルツェゴビナ写真(歴史に翻弄された世界遺産サラエボ)

ボスニア・ヘルツェゴビナ写真(世界遺産の橋が美しいモスタル)


続いて、上級編第4問です。

1.
IMGP7556_R.jpg








2.
IMGP8185_R.jpg






3.
IMGP7827_R.jpg







4.
IMGP7130_R.jpg







5.
IMGP8223_R.jpg







6.
IMGP6952_R.jpg







7.
IMGP7559_R.jpg







8.
IMGP7900_R.jpg







9.
IMGP7113_R.jpg







10.
IMGP8246_R.jpg


答えはこちら
あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【上級編_第5問】


パソコンから見るとサイト内ランキング、サイト内検索、カテゴリなどがあるので、見やすいと思います。
ブログランキングに参加しています。
参考になりましたら下のバナーをぽちっとお願いします。
ポイントが加算され、ランキングに反映されます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

最新改訂版 バックパッカーズ読本


関連記事


この記事が参考になりましたらシェアして頂けると大変励みになります。

世界一周, , 海外旅行, 歴史, 投資, 投資家, , 旅行記, 海外, 旅行,
DSC02286.jpg



時間と大金がかかる海外旅行をする前に、誰しもが旅を有意義なものにしようと考えると思います。

世界は広いもので、投資先を見つけに世界を旅する投資家もいます。

それは有名な天才投資家といわれたジム・ロジャーズです。

彼は1990年から1992年までバイクで世界6大陸に渡ってギネスブックに載りました。

その本のレビューはこちら
旅に出る前に読むべき本『冒険投資家ジム・ロジャーズ世界バイク紀行』


DSC02248.jpg



その後も、1999年から2002年にメルセデスベンツで116カ国を周りました。
その旅をまとめた本がこちらです。

冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見


【中古】 冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見 / ジム ロジャーズ / 日本経済新聞社 [文庫]【メール便送料無料】【あす楽対応】


感想(0件)





この本はメルセデスベンツで旅した2冊目の体験記で2003年に発売されました。
私は旅する前に『冒険投資家ジム・ロジャーズ世界バイク紀行』を読んで、旅で視るべき観点が得られました。

その経験のおかげか、1冊目よりも2冊目の方が読みやすくすんなりと頭に入ってきました。
旅の様子がも容易に想像ができるようになったためかもしれません。


世界的な投資家らしくバックパッカーとは無縁のお金持ちの旅もあれば、アフリカの紛争地帯にも迷い込む危険な旅まで非常に幅が広く楽しめます。
また、世界中の様々な国を歴史や経済を鋭い視点で紐解きながら読むことができるので、大変勉強になりました。

娯楽としてよりも勉強として海外旅行記を読みたい方には世界中で最もおすすめすることのできる本だと思います。




パソコンから見るとサイト内ランキング、サイト内検索、カテゴリなどがあるので、見やすいと思います。
ブログランキングに参加しています。
参考になりましたら下のバナーをぽちっとお願いします。
ポイントが加算され、ランキングに反映されます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村


2020年までに世界大恐慌 その後、通貨は全て紙キレに〈上〉―ジム・ロジャーズ緊急警告!


関連記事


この記事が参考になりましたらシェアして頂けると大変励みになります。

写真, クイズ, バックパッカー, , 海外旅行, 海外, 旅行, 世界一周, 世界, ,
このブログをご覧になっている方は海外に多少なりとも興味があるはずです。
これから海外に行こうという方、バックパッカーの方、既に旅を終えてしまった方。

自分は海外のことをどのくらい知っているのか気になるのではないでしょうか。
私は脱サラバックパッカーの『体験型』旅ログにて旅の写真を掲載していますが、このブログでは旅の写真が少なく、寂しいのでクイズ形式で写真を公開していこうと思います。


写真当てクイズ



初級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【初級編_第1問】

中級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【中級編_第1問】

上級編はこちらから


あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【上級編_第1問】

ルール


世界の写真を場所が特定しにくい順に何枚か貼っていきます。
その写真を見て、どこの国かを当てるだけです。
少ない枚数で国を特定できれば世界をよく知っているということになります。
あなたは何枚目で国を当てることができるか?

前回の答えはスロヴェニアです。
写真はスロヴェニアでした。
スロヴェニアはポストイナ鍾乳洞、シュコツィアン洞窟群、ブレッド湖、リュブリャナ城などが有名です。


スロヴェニアの記事はこちら

スロヴェニア写真(居心地のよい穴場の首都リュブリャーナ)

スロヴェニア写真(ヨーロッパ最大の壮大な鍾乳洞ポストイナ鍾乳洞)

スロヴェニア写真(ゲーム・オブ・スローンズの舞台、洞窟城)


続いて、上級編第2問です。

1.
IMGP9834.jpg







2.
IMGP9256_R.jpg







3.
IMGP9094_R.jpg







4.
IMGP9081_R.jpg








5.
IMGP9488.jpg






6.
IMGP9455[1]







7.
IMGP9124_R.jpg







8.
IMG_20140726_112629.jpg







9.
IMGP9190_R.jpg







10.
IMGP9188_R.jpg


答えはこちら
あなたはわかるか?写真で国当てクイズ【上級編_第3問】


パソコンから見るとサイト内ランキング、サイト内検索、カテゴリなどがあるので、見やすいと思います。
ブログランキングに参加しています。
参考になりましたら下のバナーをぽちっとお願いします。
ポイントが加算され、ランキングに反映されます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

海外あるある


関連記事


この記事が参考になりましたらシェアして頂けると大変励みになります。

マネパカード, 海外旅行, バックパッカー, 旅行, 世界一周, おすすめ, カード, 一人旅, , お金,
DSC07481.jpg


実際に旅した経験を元にレビューを行っているので有用な情報になると思います。

長期の海外旅行でお金をおろすためには、現地のATMでクレジットカードのキャッシング機能を使うのが一般的です。
しかしながら、海外にクレジットカードを持っていくのが不安だったり、持っていない場合はほかの方法を探さなければなりません。
また、短期の海外旅行で日本円を両替所で両替するとレートが低く大きな損をしてしまいます。さらに両替をし過ぎてお金が余ってしまうこともよくあります。
そのような場合に便利なのが、マネパカードです。

マネパカード


マネパカード


マネパカードは年会費無料で作れるプリペイドカードです。
クレジットカードのキャッシングのように審査もないので、簡単にお金をおろすことができます。

マネパカードの特徴


【1】手数料が安い!
○手数料はクレジットカードの実質半額です!
海外でのショッピングで一般的なクレジットカードを利用した場合、
「為替手数料」「海外事務手数料」等の名称で、ご利用額の1.6%程度が
手数料のコストとして加算されています。
マネパカードは手数料等のコストがクレジットカードの実質半額!
(※米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドルの場合)

○日本最安!
海外プリペイドカードの手数料を比較すると、
マネパカードが日本最安です!
※平成28年5月 矢野経済研究所調べ。海外ショッピング利用時において。


【2】日本国内での利用で今なら2%キャッシュバック!
2016年6月1日より、日本円のチャージも可能になります。
旅行で余った外貨を日本円に戻して、日本国内で利用いただけます!
外貨を日本円に戻す際、両替手数料相当額はなんと0円!

もちろん、日本円をチャージして、毎日のお買い物にも電子マネー感覚でご利用いただけます。

さらに今なら、ご利用額の2%をキャッシュバック!
※口座開設の翌月末まで。以降は条件に応じて、1.5~2.0%キャッシュバック(キャンペーン加算分を含む。)


【3】発行手数料・年会費無料!
マネパカードの発行に手数料はかかりません。もちろん、年会費も無料です!
また、使い方はクレジットカードと全く同じですが、クレジットカードのような入会時の与信審査はありません。
日本にお住いの15歳以上の方であれば原則どなたでもお申込みいただけます。




私が旅をしたときにはなかったので、このようなカードが出てきたことに驚きです。
プリペイドカードなので、盗難や紛失に遭っても最低限の損害で済むので安心です。

海外で使用しないとしても、是非とも作っておきたいカードです。


DSC07269.jpg



パソコンから見るとサイト内ランキング、サイト内検索、カテゴリなどがあるので、見やすいと思います。
ブログランキングに参加しています。
参考になりましたら下のバナーをぽちっとお願いします。
ポイントが加算され、ランキングに反映されます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ

関連記事