脱サラバックパッカーの体験型旅ログ

旅に出るために脱サラ!世界の様々な人間や文化に触れるため2014年5月からユーラシア大陸を周りました!


この記事が参考になりましたらシェアして頂けると大変励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事が参考になりましたらシェアして頂けると大変励みになります。

バックパッカー, おすすめ, , 海外, 海外旅行, 世界一周, 一人旅, 旅行, 防犯, セキュリティ,
IMGP6848_R.jpg

実際に旅した経験を元にレビューを行っているので有用な情報になると思います。

出発前の記事はこちら
015_旅活用グッズ(防犯対策編)

海外のほとんどの地域は日本のように安全ではなく、すりや盗難は頻繁に起こります。
特に長期の旅ではそのような事故に遭わずに旅を終わらせることは、平和ぼけした私たち日本人には極めて困難です。
海外旅行の保険代が年々高くなっていることからもわかります。
そのため、盗難を保障してくれる海外保険に入ることは重要です。

日本人が海外旅行で狙われる理由を理由を詳しく説明した記事はこちら
まとめ】海外旅行で日本人が狙われる15の理由と対策【拡散用】

海外保険に入るべき理由を詳しく説明した記事はこちら
⇒ 海外旅行の前に!海外保険付帯クレジットカードを今すぐ作るべき理由

しかしながら、海外保険は事故を申請することでお金を補償してくれるものであり、思い出の詰まった大切な物を返してくれるほど万能なものではありません。
1度大切なものを盗まれたことがある人ならわかると思いますが、その傷は心に残り続けてしまいます。
そのようなことのないように、盗難を予防することは重要です。

DSC06157.jpg

海外旅行をするときに最も気をつけなければならないのは、パスポートやクレジットカードを盗まれないことです。
海外でパスポートを盗まれてしまうと身分を証明することができず、犯罪者として扱われてしまっても文句は言えません。
再発行にも多大な時間とお金が掛かってしまいます。
またクレジットカードを盗まれてしまうとお金を引き出すことができなくなるだけでなく、悪用される危険性もあります。
荷物を入れておく巨大なロッカーもない場合がほとんどです。

パスポートを携帯することを義務としている国もあり、パスポートやクレジットカードは肌身離さず持ち歩くことが基本となります。
ファスナー式のカバンに入れる場合は、鍵をして盗難を防ぐことができます。
海外旅行での鍵の使い方の記事はこちら
必見!海外旅行で盗難を防止するための詳しい鍵の選び方と使い方

このような対策をしても相手はプロの集団なので、毎日世界のどこかで盗難事故が起こります。
スリの巣窟であるミラノの地下鉄では中国人と思われる男性がパスポートを盗まれたことに気付き、発狂して目の前にいた事件とは無関係の妊婦に襲い掛かり警察に連行されていきました。

そこで活躍するのがセキュリティウェストです。

地球の歩き方 セキュリティウエスト


地球の歩き方 セキュリティウエスト ベージュ




この商品は腰に巻くタイプのセキュリティウエストです。
貴重品をお腹に隠し、肌身離さず持つことで、スリから身を守ります。

スキミング防止機能もついており、パスポートやクレジットカードを安心して隠すことができます。
色は黒だと透けて目立ってしまうので、ベージュが良いです。

スキミングを防止するための記事はこちら
スキミングを防止する『SkimBlockカード』の海外レビュー

私はこのセキュリティウエストをお腹に巻きながら旅をしていましたが、夏場や東南アジアでは暑く蒸れてしまいあまりつけたくなくなりました。
しかし、洗濯はできるので、使い勝手はよいです。
ガイドブックや外務省の情報を見て、スリや盗難の多い地域では身につけ、そうでない地域はカバンにしまいました。

結果的にセキュリティウエスト内の物を盗まれることはなかったので買ってよかったです。

旅での活躍度:☆☆☆
旅での必要度:☆☆☆
商品オススメ度:☆☆☆☆


パソコンから見るとサイト内ランキング、サイト内検索、カテゴリなどがあるので、見やすいと思います。
ブログランキングに参加しています。
参考になりましたら下のバナーをぽちっとお願いします。
ポイントが加算され、ランキングに反映されます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://biopacker.blog.fc2.com/tb.php/50-d2fc8012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。